TA101基礎講座

TA(Transactional Analysis、交流分析)は、アメリカの精神科医エリック・バーン博士によって創始されたパーソナリティに関する理論体系、かつ,それに基づいた心理療法であり,現代では,医療,教育,福祉,カウンセリング,人事教育,組織のコンサルテーションなどにも応用されています。日本では「交流分析」とも呼ばれます。TA101とは、国際交流分析協会(International Transactional Analysis Association)によって認められたTA/交流分析の基礎講座のことを言います(「101」とは、初心者向けの入門コースのこと)。TA/交流分析を仕事(心理療法,教育,職場内の円滑なコミュニケーション等)や日常生活に活かしたい方,TATA/交流分析の魅力をぜひ体験してください。

開催要項

今年度は、2021年8月と2022年2月の2回を予定しています。

2回とも終了しました。

2021年8月開催

日時:2021 年 8 月 28 ~ 29 日 両日とも 9:30 ~ 16:30
講師:金丸隆太 茨城大学人文社会科学部 准教授、国際TA協会有資格会員 ( 心理療法 )

終了しました。

参加費:一般 26,000 円 ・会員 22,000 円 ・学生 9,000 円使用テキスト:TAベイシックスを使用します(全員必須)
テキスト代:1,000円(TA ベイシックスをお持ちでない方。)
定員:20 名
申込締切:定員に達したため受付終了しました。
フライヤー:こちらからご覧ください。お申込みは以下のリンクからお願いします。

【講師紹介】金丸隆太
公認心理師、臨床心理士。早稲田大学大学院文学研究科修士課程心理学専攻修了、筑波大学大学院人間総合科学研究科生命システム医学専攻博士課程満期退学。現在、茨城大学人文社会科学部で心理学を教えながら、大学附属臨床心理相談室相談員および県立高校スクールカウンセラーとして、様々なメンタルヘルスの悩みについてTAを実践している。

2022年2月開催

定員に達しましたのでお申し込みを終了しました。
日時:2022 年 2 月 26 ~ 27 日 両日とも 9:30 ~ 16:30
講師:関真利子、成城大学学生相談室カウンセラー、国際TA協会有資格会員、公認心理師・臨床心理士
参加費:一般 26,000 円 ・会員 22,000 円 ・学生 9,000 円

使用テキスト:TAベイシックスを使用します(全員必須)
テキスト代:1,000円(TA ベイシックスをお持ちでない方。)
定員:20 名
申込締切:定員に達しましたのでお申し込みを終了しました。
チラシ:こちらです。

フライヤー:

【講師紹介】
公認心理師・臨床心理士。10年間の高校教員生活後、公立中学校スクールカウンセラー、大学学生相談室カウンセラーを経て、現職は成城大学学生相談室カウンセラー。NPO法人にて教員、カウンセラー、看護師のためのTA講座を行う。TAに関しては故繁田千恵氏に師事。

準備物

Web 会議ソフト Zoom を使用します。セミナーの 1 週間前までにリンクの情報をお送りします。当日、開始時間にその URL を開くと、会議に参加できます。

注意事項

  • 講師側のパソコン環境による通信障害が 10 分以上になった場合、返金の相談に応じます。参加者各自の環境設定による不具合・トラブルについては、返金はいたしかねますのでご了承ください。
  • 配布資料もオンラインで送付いたします。参加者用に作成・配布しますので、非参加者へのコピー配布等はご遠慮ください。