NPO法人日本TA協会 (Transactional Analysis Association of Japan : TAAJ)

大会・研修のご案内

  • HOME »
  • 大会・研修のご案内

 


ご案内目次



TA101基礎講座@東京

 TATransactional Analysisアメリカ精神科医エリック・バーン博士によって創始されたパーソナリティに関する理論体系、かつ,それに基づいた心理療法あり,現代では,医療,教育,福祉,カウンセリング,人事教育,組織のコンサルテーションなどにも応用されています日本では「交流分析」とも呼ばれますTA101とは、国際TA協会によって認められたTAの基礎講座のことを言います101」とは、初心者向けの入門コースのことTAを仕事(心理療法,教育,職場内の円滑なコミュニケーション等)や日常生活に活かしたい方,TAの魅力をぜひ体験してください。

※TA101は,国際TA協会の規準に準拠し,有資格者の講師が12時間以上行い、修了証が発行されます。

日 時:2019年7月20日(土)9:30〜16:30(受付開始9:00),7月21日(日)9:30~16:30

会 場:東京都中小企業会館 会議室
東京都中央区銀座2-10-18
(東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」11出口徒歩1分)

講 師:島田 凉子(人間総合科学大学、国際TA協会准教授会員)

【講師紹介】 東京女子大学大学院、東邦大学大学院博士課程医学研究科修了。東邦大学心療内科
非常勤研究生を経て、現職は、心療内科アーツクリニック大崎心理士、人間総合科学大学大学院教授、
臨床心理学専攻長、同大学院附属臨床心理研修センター長。故六角浩三氏、故深澤道子氏、ヘレナ・ハーガデン氏に師事。国際TA協会准教授会員(心理療法)。日本交流分析学会認定交流分析士・
研修スーパーバイザー。

参加費:25,000円(一般),21,000円(会員),8,000円(学生)
テキスト代1,000円別途。「TAベイシックス」(日本TA協会発行)をお持ちでない方は,テキスト代1000円を加えた額をお振込み下さい。

定 員:20名(定員になり次第,締め切ります)

★参加申込み方法

インターネットでこちらから申し込むか、TA101フライヤー1907を用いて、下記事務局まで郵送またはFAXしてください。

※申込みと参加費の振込みは,2019年7月5日(金) 2019年7月12日(金)必着です。申し込みを締め切りました。

★振込先

銀行口座 三菱UFJ銀行 東中野支店  普通 0091571
特定非営利活動法人日本TA協会

1.申し込みをされても、入金がないまま申し込み期日を過ぎた場合は、キャンセルとみなします。
2.一度振り込まれた参加費は,原則として,返金はいたしかねますのでご了承ください。
3.学生の方は、参加当日に学生証をご提示ください。
4.お申込みの際に取得した個人情報は当協会にて厳重に管理し、研修運営以外の目的には使用いたしません。

〒162-0851 東京都新宿区弁天町91番地
晴和病院 臨床心理室内 日本TA協会事務局  TEL / FAX 03-6822-2743

お問合せ Eメール(info@taaj.or.jp)かお電話(03-6822-2743)でお願いいたします。
(事務局の開室は、火金9:30~16:30です。)

 

TA101基礎講座@神戸

 TATransactional Analysisアメリカ精神科医エリック・バーン博士によって創始されたパーソナリティに関する理論体系、かつ,それに基づいた心理療法あり,現代では,医療,教育,福祉,カウンセリング,人事教育,組織のコンサルテーションなどにも応用されています日本では「交流分析」とも呼ばれます。TA101とは、国際TA協会によって認められたTAの基礎講座のことを言います(「101」とは、初心者向けの入門コースのこと)。 TAを仕事(心理療法,教育,職場内の円滑なコミュニケーション等)や日常生活に活かしたい方,TAの魅力をぜひ体験してください。

※TA101は,国際TA協会の規準に準拠し,有資格者の講師が12時間以上行い、修了証が発行されます。

日 時:2019年9月15日(土)9:30〜16:30(受付開始9:00),9月16日(日)9:30~16:30

会 場:兵庫県中央労働センター 302会議室

兵庫県神戸市中央区下山手通6丁目3-28
(神戸市営地下鉄「県庁前」駅 西出口 西へ徒歩 5〜7分
神戸高速鉄道「花隈」駅   東口   北へ徒歩 5〜7分
JR西日本「元町」駅     西口   西へ徒歩 10〜15分
阪神電鉄「元町」駅     西口   西へ徒歩 10〜15分)

講 師:北村 嘉伸(ウイン教育コンサルタンツ,国際TA協会准教授会員)

【講師紹介】 国際TA協会准教授会員(教育)、有資格会員(組織)
組織分野では、故諸永好孝氏に20年近く指導を受け、企業・官公庁で、組織開発、リーダーシップやコミュニケーション能力向上の研修を手がける。 教育分野では、ジャン・グラント氏に4年にわたり指導を受け、国際TA協会の有資格会員を養成している。

参加費:25,000円(一般),21,000円(会員),8,000円(学生)
テキスト代1,000円別途。「TAベイシックス」(日本TA協会発行)をお持ちでない方は,テキスト代1000円を加えた額をお振込み下さい。

定 員:20名(定員になり次第,締め切ります)

★参加申込み方法

インターネットでこちらから申し込むか、TA101フライヤー1909を用いて、下記事務局まで郵送またはFAXしてください。

※申込みと参加費の振込みは,2019年8月30日(金)必着です。

★振込先

銀行口座 三菱UFJ銀行 東中野支店  普通 0091571
特定非営利活動法人日本TA協会

1.申し込みをされても、入金がないまま申し込み期日を過ぎた場合は、キャンセルとみなします。
2.一度振り込まれた参加費は,原則として,返金はいたしかねますのでご了承ください。
3.学生の方は、参加当日に学生証をご提示ください。
4.お申込みの際に取得した個人情報は当協会にて厳重に管理し、研修運営以外の目的には使用いたしません。

〒162-0851 東京都新宿区弁天町91番地
晴和病院 臨床心理室内 日本TA協会事務局  TEL / FAX 03-6822-2743

お問合せ Eメール(info@taaj.or.jp)かお電話(03-6822-2743)でお願いいたします。
(事務局の開室は、火金9:30~16:30です。)

TAAJウェビナー2019(ウェブ・セミナー)

 ITAA発行の学術誌であるTransactional Analysis Journalは,常にTAの発展を牽引してきました。TAをもっと深く学ぼうと思うにつれ、理論に関する書籍や論文を自ら読む必要が出てきます。しかし、英語という壁にくじけてしまう方もおられると思います。TAAJウェビナーは、その壁を皆で乗り越える試みです。講師と共に毎回一編の論文を読んでいきます。遠方でも自宅で気軽に参加できます。

[第1回] 定員に達しました。申込はキャンセル待ちとなります。
日時 2019年7月20日(土) 18:30-20:30
講師 宮城 聡(新垣病院、国際TA協会准教授会員(心理療法))
論文 Laura Cowles-Boyd & Harry S. Boyd (1980)
Playing with Games: The Game/Play Shift.
TAJ,10(1), 8-11.

[第2回] 定員に達しました。申込はキャンセル待ちとなります。
日時 2019年9月4日(水)19:00-21:00
講師 安部朋子(TA教育コンサルタンシー、国際TA協会教授会員(教育))
論文 Trudi Newton (2007)The Health system: Metaphor and Meaning.
TAJ,37(3), 195-205.

[第3回]
日時 2019年11月11日(月) 18:30-20:30
講師 金丸隆太(茨城大学大学院、国際TA協会有資格会員(心理療法))
論文 Tony White (2018) The Seven Suicide Decisions:
Reassessing the Gouldings’ Work to Include Suicidal Ambivalence and the Homicide/Suicide Dimension. TAJ,48(1), 59-72.

[第4回] 定員に達しました。申込はキャンセル待ちとなります。
日時 2020年1月8日(水) 18:30-20:30
講師 門本 泉(国際TA協会教授会員(心理療法))
論文 Adrienne Lee(2018) The Mirror Exercise and the Restructuring of the Parent-Child Relational Unit. TAJ,48(4), 379-390.

[第5回]
日時 2020年3月8日(日)10:00-12:00
講師 北村嘉伸(ウイン教育コンサルタンツ、国際TA協会准教授会員(教育))
論文 Giles Barrow (2018) A Body of Knowledge : Somatic and Environmental impacts in the Educational Encounter. TAJ,48(1), 7-17.

準備物:Web会議ソフトZoomを使用します。各自、ダウンロードをお願いいたします。セミナーの1週間前までにリンクの情報をお送りします。当日、開始時間にそのURLを開くと、会議に参加できます。本番前に試したい方はご相談ください。

参加費:会員 4,000円/回(一括:17,000円/5回)
非会員 6,000円/回(一括:27,000円/5回)

定 員:定員は、各回とも9名です。定員になり次第締め切ります。

締 切:各回開始の3週間前まで、一括申込みが多数の場合、初回の3週間前に定員に達する可能性があります。

参加費振込:定員に限りがありますので、事務局から参加の可否についてメールをお送りします。その後、参加費をお振込みください。

★参加申込み方法

インターネットでこちらから申し込むか、ウェビナーフライヤー19を用いて、下記事務局まで郵送またはFAXしてください。

申込みは各回開始の3週間前までです。振込は事務局からの返信をお待ち下さい。

★振込先

銀行口座 三菱UFJ銀行 東中野支店  普通 0091571
特定非営利活動法人日本TA協会

★注意事項

・講師側のパソコン環境による通信障害が10分以上になった場合、返金の相談に応じます。参加者各自の環境設定による不具合・トラブルについては、返金はいたしかねますのでご了承ください。
・配布資料もオンラインで送付いたします。参加者用に作成・配布しますので、非参加者へのコピー配布等はご遠慮ください。
・論文の原文を準備する必要はありません。興味のある方は、RoutledgeのURLから入手できます。ITAA会員は、会員に予め送付されるバウチャーメールを見て手続きしてください(ダウンロード無料)。ITAA非会員は有料です。

1.申し込みをされても、入金がないまま申し込み期日を過ぎた場合は、キャンセルとみなします。
2.一度振り込まれた参加費は,原則として,返金はいたしかねますのでご了承ください。
3.お申込みの際に取得した個人情報は当協会にて厳重に管理し、研修運営以外の目的には使用いたしません。

〒162-0851 東京都新宿区弁天町91番地
晴和病院 臨床心理室内 日本TA協会事務局  TEL / FAX 03-6822-2743

お問合せ Eメール(info@taaj.or.jp)かお電話(03-6822-2743)でお願いいたします。
(事務局の開室は、火金9:30~16:30です。)

 

対人援助に活かすTAのアセスメント

  様々な臨床現場でエゴグラムが活用され自我状態の機能分析は広く知られた考え方です。それを、もう一歩進んだ形で臨床の現場で活かすために、TA101で学んだ知識をどう応用できるのでしょうか。セミナーですが、現場での活用状況の振り返りや臨床家としての自己理解の短いワークなども予定しています。基礎知識を実践的に活かすためのヒントを手にいれる1日です。

日 時:2019年10月12日(土) 9:30〜16:30(開場は9:00)

会 場:新宿区立新宿NPO協働推進センター501会議室
東京都新宿区高田馬場4-36-12(JR高田馬場駅から徒歩15分,都営バス「小滝橋」バス停より徒歩4分)

講 師:
満山かおる(晴和病院、国際TA協会准教授会員(心理療法))
臨床心理士、公認心理師。早稲田大学大学院文学研究科修士・博士課程で故深澤道子氏に師事。虎の門病院、さちクリニック、晴和病院勤務。関連して、官公庁や一般企業の健康管理室で勤労者の相談に従事。現在、TAでは繁田千恵氏に師事。

参加費:会員7,000円、学生会員3,500円、非会員10,000円、非会員(学生)5,000円

定 員:25名(定員になり次第,締め切ります)

★参加申込み方法
インターネットでこちらから申し込むか、TAセミナー(2019年10月)フライヤーを用いて、下記事務局まで郵送またはFAXしてください。
申込み参加費振り込みは9月27日(金)必着でお願いします。
★振込先

事務局で入金が確認され,申込み完了となった方にメールまたはハガキでご連絡します。

三菱UFJ銀行 東中野支店  普通 0091571
特定非営利活動法人日本TA協会

1. 申込みをされても、入金がないまま申込み期日を過ぎた場合は、キャンセルとみなします。
2. 一度振り込まれた参加費は,原則として,返金はいたしかねますのでご了承ください。
3. 事務局の開室時間は火曜と金曜の9:30~16:30です。それ以外は留守番電話となります。
4. お申込みの際に取得した個人情報は当協会にて厳重に管理し,研修運営以外の目的には使用いたしません。
5. 本研修は、条件を満たせば、臨床心理士の研修機会として申請予定です。

〒162-0851 東京都新宿区弁天町91番地
晴和病院 臨床心理室内 日本TA協会事務局  TEL / FAX 03-6822-2743

お問合せ Eメール(info@taaj.or.jp)かお電話(03-6822-2743)でお願いいたします。
(事務局の開室は、火金9:30~16:30です。)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © NPO法人日本TA協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.